Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

見た目年齢は実年齢より若く見られますか?

年齢とともに、気力や体力も衰え、重力とともに脂肪も下がり・・・

アラフィフにもなると色々悩ましい事が増えますが、加齢には抗えません。

女性であればもちろん若く見られると嬉しいですし、もちろん見た目年齢も気になりますが、

見た目が良ければ良いわけではなく・・・

目には見えない体内年齢を若く保つほうが大切だと感じます。

 

体脂肪、内臓脂肪、筋肉量、基礎代謝、骨量、BMI、体水分や

脳、神経年齢、皮膚年齢、心臓、血管年齢など色々ありますね。

ちょっと前までは、スポーツクラブや公共のスポーツセンターなどにしか無かった

体組成計も、今は家庭用でも精度が良いものが出てますね。

体組成計

最近は体重計にも乗っていないのですが。。。

スポーツジムに通っていた頃は、体組成を計測してバランスの良い

レーダーチャートに近づくよう日々トレーニング!?してました。

バランスが悪い(数値が悪い)=生活習慣病や肥満、不調や病気の誘発に繋がります。

 

人間のカラダって良く出来ていて、きちんと動かして、メンテナンスをしてあげると

調子が良いです(^^♪

その反対もしかりで、不摂生をしてストレスをため込んでしまうと、不調や病気の原因を

作り出してしまう事があります。

 

でも・・・忙しい、面倒くさい、時間が無いetc…出来ない要因があるのも理解できます!

でも・・・自分のカラダは自分だけのものであって、他の誰かがどうにかすることはできないのです!

最終的には医者でもどうにも出来ないのです。

まずは、ご自身の身体が今どんな状態であるか。意識を向けてください。

身体の声を聞いてあげてください。

 

健康で病気にならないような身体を作る(維持する)には、食事、運動、睡眠、ストレスなどを

自分自身で、ある程度コントロールしなくてはならないのではないでしょうか。

 

自分が健康である事に感謝し、健康である事を楽しみ、皆さんが健康で過ごせるように

セラピストとしてお手伝い出来れば嬉しいと思っています♪

 

 

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.