Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

朝起きて一番先に何を口にしますか?

コップ1杯の水も良いですが、

お白湯をお勧めします。

白湯とは水を沸かしたもので何も入れていないお湯のこと。

湯冷ましは、いったん沸騰させて湯をぬるく冷ましたもので、

カルキなどの不純物もとんで、口当たりもよくなります。 Wikipediaより

 

白湯の温度の定義はないようです。私の感覚では40度くらいでしょうか。

一気にゴクゴクとは飲めない程度の温かさがある温度です。

 

白湯ダイエットも一時期はやりましたよね^^

内臓機能を温める

新陳代謝を高める

デトックス効果

冷え性

etc…

色々な効果が期待できます。

 

以前、献血前に白湯を飲んだ時に、血流がすごくよくなった事がありました。

そのときの記事はこちらです

 

私が最近続けているはお白湯にティンクチャー(チンキ剤)を

入れて毎朝飲んでいます。

ティンクチャーについてはこちらをご覧ください。

ハーブティーで飲むより、アルコールで抽出しているティンクチャーは

有効成分が多く抽出できます。

コップ1杯のお白湯に小さじ半分くらいの量を入れています。

 

前回作ったセントジョンズワートのチンクチャー。

セントジョーンズワートは更年期の症状緩和に有効です。

生体のリズムを調整するためのメラトニンというホルモンの分泌を

高めるハーブとしても注目されています。

脳内のセロトニン濃度を高め抗うつ作用も発揮します。

「サンシャインサプリメント」とも呼ばれています。

 

最近乱れていたお月のモノも、

セントジョーンズワートティンクチャー入りのお白湯を

飲み始めて1週間。

お勤めがやってきました!!

お白湯が内臓をじんわりと伝わっていく感覚が

何とも言えずカラダに良さそうです♪

 

なんとなく体調がすぐれない方。。

チンクチャーを入れなくても、お白湯だけでも試してみてはいかがでしょうか。

 

***おまけ***

友人が教えてくれた美味しいお白湯の入れ方

やかんに水道水を入れ強火で沸騰させる。

やかんのふたを取り、湯気をたたせる。

ブクブクしてきたら弱火にして10~15分間沸かし続ける。

飲める温度にまで冷まし、少しずづ時間をかけて飲む。

 

 

 

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.