Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

ローズピップ

ro-zuhippu

*学名・・・Rosa rugosa

*別名・・・ハマナス、ドックローズ

*科名・・・バラ科

*種類・・・低木

*開花時期・・・夏

*ハーブでの使用部位・・・果実

 

Pローズピップ

*作用・・・利尿、緩下、収斂、保湿、抗酸化、ビタミンC補給、

*香り、味・・・フルーティーで程よい酸味、ほんのりとした甘み。

*注意点・・・過剰に摂取すると下痢を起こす場合がある。

*特徴・・・ビタミンCの含有量はレモンの10倍とも言われています。

ビタミンCのほか、ビタミンA・B・D・Kなども多く含むため「ビタミンの爆弾」とも呼ばれています。

タバコを吸う人や、二日酔いの改善にも。

ストレスが多いときはビタミンCが破壊されるので、摂取するといいですね。

メラニン色素の生成を防いで、シミのやソバカスの予防にも。

コラーゲンの生成にも関係します。抗酸化作用にも優れています。

ローズピップオイルは美肌オイルとして有名ですが、オイルの酸化が早いので、

使用期間などには注意が必要です。

 

*参考ブレンド*

美肌&女性ホルモン

ローズピップ・ハイビスカス・ローズ・セントジョーンズワート

 

ビタミン

ローズピップ・ローズ・ハイビスカス・オレンジピール・レモングラス

 

 

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.