Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

巷で話題の オキシトシン」
 
巷と言っても私のまわり
 
健康、癒し、セラピー業界の方たち
 
今旬な感じのオキシトシンですが!
 
一般の方は
 
「何ですかそれ〜?」
 

と思っている方もいらっしゃるので

簡単にご説明します。

視床下部で合成され、下垂体後葉から分泌されるホルモンです。

9個のアミノ酸からなるペプチドホルモンで、

「幸せホルモン」
「愛情ホルモン」
「抱擁ホルモン」

「癒しホルモン」

とも呼ばれ、ストレスを緩和し

 
幸せな気持ちをもたらしてくれる
 
哺乳類だけが持っているホルモンなんです!

末梢組織で働くホルモンとしての作用、

 

中枢神経での神経伝達物質としての作用があります。
 

分娩時に子宮を収縮させたり、

 
乳腺の筋繊維を収縮させて乳汁を分泌を促したりする機能から
 
女性特有のホルモンとして発見されたのですが、
 
その後は男性にも普遍的に存在する事が判明しました。
 

オキシトシンが分泌されるとカラダにどんな事が起きるかと言いますと

 

自律神経を整える

脳や心が癒される
不安感や恐怖心が少なくなる
血圧が下がる
心肺機能が上がる
ストレス軽減
好奇心が強まる
社交性が高まる
他者への信頼感が増す
母性的になる
痛みの緩和

などなど、カラダにとっても良い作用をもたらしてくれるのです。

 
 
このオキシトシンが、「タッチケア」を行うことにより
 
関節の痛みやストレスの緩和
 
認知症の徘徊が減った
 
などの癒し効果が得られたと
 
ガッテンでも紹介されたのです。
 
 
家族や親しい人と手を繋いだり
 
子供を抱きしめたり
 
そういったスキンシップが
 
オキシトシンを分泌させてくれるんですが
 
ふっと気付いたら
 
「誰とも触れていない・・・」
 
「誰からも触れらてれない・・・」
 
なんて事ありませんか?
 
そんな時は迷わずウチのサロンへお問合せはこちら
 

アロマトリートメントを受けにきてください!!!

トリートメント後はとっても幸せな気持ちに

 
なること保障します♡
 
オキシトシンを知らなくても大丈夫!
 
安心してください!出ますから!
 
Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.