Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

今日は私の一番のリピーターさんのセラピーの日でした。

お客様のことはあまりオープンにしないのですが、

今日のお客様は身内(母)なので、いいかな~と思いまして。。。

最近は月に1~2回のペースでトリートメントを受けに来ています。

 

私の母は一言で言うと「強い女性です。」

40歳にして未亡人になり、女手一つで三人の娘を育てあげた強者です。

その努力と心情は私には計り知れないことです。

おそらく、その強い意志を持ち続けないと、自分自身を保てなかったのではないかと

推測できます・・・

 

父が亡くなってからは、

「何で家(私)のお父さんなの?」

「もし、お父さんが生きてたら・・・」

「どうして?」

って答えの出ない疑問が私の心の中にあって

でもその心の内を誰かに明かすこともなく、

昔はちょっと距離感のある家族だったかもしれません。

今では姉妹もそれぞれ独立して、みんな楽しく過ごしています^^

 

そんな強い母も年齢とともに、不調が現れてきました。

めまい、動悸、血圧上昇、倦怠感、頭痛、不眠、etc…

入院や検査をしても異常なしと診断されますが、

不調の症状は良くならないのです。

完璧主義な性格なので、カラダに異常が無いのに症状が出る事に

納得が出来ないようでした。

 

セラピストからの見立てでは、

老人性うつか自律神経失調症ではないかと

思いました。

いつも元気で強気な母ですが、昨年の3月に14年飼っていた

猫が亡くなったことで、心身ともに寂しくなってしまったのではないかと・・・

 

不調の原因が自律神経系か心理的要素であれば、

アロマトリートメントで改善できると思ったので、

医者通いと並行して、施術も受けに来るよう説得しました。

うつ伏せは頭を下げられないので、クッションを入れたり

頭は触れなかったりと、万全ではない状態でしたが、

様子を見ながら、ボディやフェイシャルのトリートメントを

半年ほど定期的に続けました。

今は血圧も安定して、外出や旅行にも出かけてます。

 

不調の症状=何かの病気・・・

と思い込んでいた母。

症状はカラダから送られるサインです。

病気ではない場合もあるし、原因が分からない場合もあります。

(もちろん病気の場合もあります)

 

トリートメント中はずっと喋っている母。

それもストレス解消で、親孝行できてるのかな^^

体調は回復してますが、トリートメントはずっと続けますよ~~

 

今日の夕飯はうなぎ!ちょっと早い土用の丑の日^^

ごちそうさまです♪

 

 

 

 

 

 

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.