Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

昨日は

手作り「ナチュラルコスメ」の教科書

著者 立川奈緒子さんの

本

 

 

手作りオーガニックコスメセラピストスクール

基礎クラスの一回目の講座でした。

 

化粧品に関しては色々と思うところがありまして・・・

いったいどんな成分が入っているのか?

その成分は一体何なのか?

オーガニック化粧品っていっぱいあるけど

何がどう違うの?

本当に肌にとって必要なものって?

 

色々な疑問を解決したく、この講座を受講することにしました。

 

1回目の午前中は、座学です。

戦後に化粧品が市場に出回るようになり、

今日に至るまでの、産業としての化粧品の意味。

化粧品業界の裏側。

医薬部外品のトリック。

成分表記についての成り立ち。

肌のしくみ。

などなど・・・

今まで抱えていたモヤっと感が

スッキリし、興味深いお話しが色々聞けました。

 

自分の目で見て確かめて選ぶ事が大切。

知らないって恐ろしいな~~と感じました。

 

午後からは、化粧水のクラフトです。

化粧水

 

この講座がスタートする1か月位前から、

自分で作る化粧水に切り替えしてました。。。

やぱりシンプルがいいですね!

 

たちかわなおこさんは、アトリエサロン「ハーモニーウィズアース」主宰されていて

オーガニック美容研究家。メッセージセラピスト。ナチュロパス。

グロウアップメッセージを伝えるチャネリングセッションも展開されています。

化粧品だけでなはく、食べ物、生活環境の大切さも提唱されていて、

地球のリズムと調和する自然と人の素晴らしさを伝えることをテーマにされてます。

とっても素敵な女性で憧れます♡

この講座を通して3か月後の自分の変化が楽しみです♪

 

 

 

 

 

 

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.