Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

東京国際フォーラム行われた

オーガニックライフスタイルEXPOへ行ってきました。

~暮らしの中に未来の種をまく~

衣食住の色々なブースとセミナーやイベントなどで賑わっていました。

私自身は「オーガニック」を特に意識しているわけではないのですが、

「地球とカラダに本当に必要なものを取り入れたい」と言う思いは

「オーガニック」や「ナチュラル」ってことなのかな~~

普通に生活していたら、身の回りには自然界に無いものであふれています。

食品添加物や石油由来の合成化粧品、合成洗剤 etc…

口に入れるものや肌につけるもは、出来るだけ自然なものを選びたい。

優れているように見える合成品は、分解されずに体内に留まり、

細胞を壊していきます。

アレルギーや病気の原因になったり、環境への影響も大きいのです。

地球温暖化の原因も分解されない石油製品が原因だったりするそうです。

人間は植物が無いと生きていけません。

植物が光合成でグルコースを作ることで、呼吸ができます。

人間のエネルギーは植物から頂いているのです。

植物も人間も地球から生まれた同じ生物です。

便利で物や情報に溢れている現代社会では

知らず知らずに、自然界のバランスを壊していく生活を送っているのです。

仕方がない・・・

と思わずに。

「知るという種をまく」 気づく、考えることで未来を変える

「未来へつなぐ種をまく」次の世代に対して責任をもつ

「選ぶという種をまく」小さな選択が未来を変える

暮らしの中に3つの種をまくことを実践していきたいな~~と思いました!

まずは、自分ができることからコツコツと。

 

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.