Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

会社の福利厚生でアロマのサービス提供する「おふぃすdeあろま」http://officedearoma.jp/

ハンドトリートメントに使用するオイルはシーズン毎(3か月)でブレンドを変えています。

その時々に応じてテーマを決めて2種類を提案し、当日、香りをかいでどちらかを選んで頂いてます。

今日のオイルは

 

~免疫力アップに~

ゆず・ひのき・ティトゥリー

 

~冬の森林へ~

ゼラニウム・フランキンセンス・プチグレン

 

約20名のお客様(社員様)を2名のセラピストで担当しました。

その中でハンドトリートメントを受けた方のほほ全員が選んだ香りはどちらのブレンドだと思いますか?

正解は~免疫力アップ~、ゆず・ひのき・ティトゥリーのブレンドでした♪

香りの好みは個人差があるので、ほほ全員が同じ香りを選ぶって面白いですよね?

風邪が流行っていたり、冬の花粉などもあり、免疫力を上げる精油を身体が求めているのかもしれませんね。

~冬の森林へ~ゼラニウム・フランキンセンス・プチグレンを選んだのは男性1名のみでした。

 

抗ウイルス作用のある1,8シネオールを多く含む精油は呼吸器系の感染症を予防する効果があるので、

ティトゥリー以外でユーカリ、ローレル、ラベンサラなんかもいいですね。

季節柄、受験生がいらっしゃるお宅では、ローズマリーやペパーミントなどをブレンドに加えてみてください。

(頭脳明晰作用があります)

勉強の追い込みも終盤のようですので、試験に備えて風邪などひかずに体調万全にしたいですね。

体調管理にアロマは役立ちますので、芳香浴などでケアしてあげてください。

 

 

 

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket