Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

体幹securedownload

脊柱に安定性をもたらす重要な役割を果たしている体幹にあるグローバル筋とコア筋

グローバル筋は体幹の浅い部分にあり、コア筋は深部にありインナーマッスル、ローカル筋とも言います。

頸部グローバル筋

胸鎖乳突筋・斜角筋・肩甲挙筋・僧帽筋上部線維・

脊柱起立筋 頸部コア筋

前頭直筋・外側頭直筋・頸長筋など 腰部グローバル筋腹直筋・外腹斜筋・内腹斜筋・腰方形筋(側部)・

脊柱起立筋・腸腰筋 腰部コア筋腹横筋・多裂筋・腰方形筋(深部)・回旋筋群(深部)

など 張り綱構造で脊柱を支えるグローバル筋は、脊椎に直接付着することがほとんどないため、

張り綱のような構造で脊柱を押し縮めるような方向に圧縮荷重をかけて脊椎の各分節を安定させている。

コア筋は脊椎の分節にそれぞれ直接します。

各分節を安定した位置に維持する働きがあります。

「体幹トレーニングでは、グローバル筋・コア筋・両方鍛えるわけですが、

間違ったトレーニングでグローバル筋が優位になってしまうとバランスが悪くなって

運動パフォーマンスも低下してしまいます。。」

 

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.