Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

ランニングをしていると、すれ違う人や前を走っている人のフォームについつい目がいってしまいます。

腰の回旋が無く、両足をペタペタしている人。。。

欽ちゃん走りのように腕を左右に振っている人。。。

肩が上がっている人。。。

お尻の筋肉を使っていない人。。。

せっかく走っているのにもったいないな~っと思ってしまいます。

もう少し調整したらもっと効果が上がるのに。

フォームが悪いと運動の効率も下がります。そして、スポーツ障害やケガなどに繋がる事もあります。

正しいフォームで運動を行うには、まず日常生活での姿勢のクセなどから気をつけて、改善していく事が必要です。

骨盤の前後傾や、猫背、など筋肉バランスが悪いために起こります。そのままの状態で運動を続ても、肩が凝る、体重は落ちても脚が細くならない・・・ など運動の効果が良い方向に現れなかったりします。

運動の効果を感じられない方は姿勢のチェックを受けてみませんか?

トリートメントの前の姿勢チェックはこちら⇒http://aromayuika.net/archives/302

トリートメントは筋肉バランスを改善できるようなストレッチなどお伝えしています。

毎日できる、小さな事からコツコツと(^^♪

 

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.