Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

同じ姿勢を長時間継続すると、筋膜の動きが悪くなります。

筋膜は筋肉のようにコントロールして動かせないのです。。。

筋膜は形状記憶され一度形状が変わると元には自力でもどる事はできません。

筋膜の形状記憶についての記事はこちら⇒http://aromayuika.net/archives/659

筋膜の成分であるコラーゲンとエラスチンも動かさない事で、

粘質性が高まり粘土のように形を変えたまま硬くなってしまいます。

筋膜の滑走にはヒアルロン酸も関与しています。

年配の方で膝の痛みで苦労している方は、若いころから歩く習慣が少ない方が多いような気がします。

筋膜の成分について⇒http://aromayuika.net/archives/505

同じ姿勢で長時間仕事や作業をする人は、

途中で関節を動かしたり簡単なストレッチなどを行うように心がけましょう。

きちんと動かしたあとはオイルケア(アロマトリートメント)も忘れずに!

筋膜の粘質性が悪くなる前にオイルケアで筋膜を柔らかくしてあげましょう♪

筋膜リリースアロマトリートメントで美ボディに♡http://aromayuika.net/concept

 

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.